旅路のブルワリーは、宿場町として栄えた
丹波篠山・福住で生まれたブルワリー。
丹波篠山の豊かな自然、
そしてこの地で暮らす人が醸すこだわりのビールで、
丹波篠山を訪れた旅人をもてなします。
もちろん、旅路のブルワリーのビールも旅人です。
お土産として、そして全国のショップでたくさんの人々に出会い、
丹波篠山の魅力を伝えます。
丹波篠山の自然、人と人とのつながり、
そして新たな旅に想いを馳せて。
さあ、乾杯しましょう。

宿場町生まれの
旅するビール

この1杯から
はじまる
ビールの旅路

旅路のブルワリーが目指すのは、深い味わいがありながら、毎日飲んでも飲み飽きることのないクラフトビール。広大で奥深いクラフトビールの旅への第一歩となるよう、ドリンカブルなバランスを追求しています。一口飲めば、もっともっとビールのことを知りたくなる。
さあ、ビールの旅へ出かけましょう。

古民家での
「蔵熟成」ビール。

旅路のブルワリーのビールは全て「蔵熟成」。ヨーロッパなどで受け継がれる伝統的な製法を参考に築130年の古民家の土蔵(どぞう)で熟成をおこなっています。土蔵は、冬は暖かく夏は涼しく、1日を通して温度差が少ないというビール作りには最適な場所。この土蔵に瓶詰めしたビールを熟成させることで、極め細やかな泡立ち、芳醇で複雑味とコクのあるビールに仕上がります。定番のピルスナーやペールエールから、ヴァイツェン、スタウトまで、各種類の特徴を活かしながら、ビール単体での飲みやすさに加え、食中酒として食事と合わせやすい、クラフトビールの入口になることを目指した、香りの華やかさと飲みやすが旅路のブルワリーのビールの一番の特徴です。また、出荷後も酵母が生きており熟成が進むので、出来立てはもちろん、時間の経過と共に変化する味わいもお楽しみいただけます。

地元で循環する
ビールづくり

地域の人と自然のエネルギーを活用し、循環させるビールづくりで地元で愛される。旅路のブルワリーは、そんなブルワリーでありたいと思っています。例えば、製造過程で出る麦芽かすを肥料として地元の農家さんに提供。その麦芽かすで育てた有機栽培米を、ビールの副原料として使用します。また、ご近所のコーヒーロースターにビールの副原料としてアクセントになるコーヒーを特別にセレクトしてもらうなど、地元と力を合わせて醸造しています。ゆくゆくはホップや大麦、小麦も、地元で自給できればと考えています。

PILSNERピルスナー

「とりあえずピルスナー!」 モルトのコクと、福住産お米のキレで、ごくごく飲めるビールです。

PALE ALEペールエール

ふわっと浮くような感覚、くつろぎペールエール。ホップの苦味とモルトの甘みの最大調和。

STOUTスタウト

黒ビールってこんなにやさしいんだ! ローストの香ばしさと、地元のマグナムコーヒー由来の甘い香りが特徴。

WEIZENヴァイツェン

フルーティな香りとほのかな酸味。苦くない、さわやかなビールです。ボトルを倒して転がして、酵母の香りもお楽しみください。

ビールを醸す古民家で、できたてを楽しむ

旅路のブルワリーは、醸造所である築130年の古民家内にブリューパブを併設しています。作り手の想いやビールづくりに触れながら、かつての風情を残した懐かしい空間でできたてのビールを楽しめます。お天気のいい日は、中庭の席でビールが眠る土蔵を眺めてくつろぐのもおすすめです。今後は地元・丹波篠山産の食材を生かしたフードメニューも増やし、この地ならではのビール×食の提案もしていきたいと考えています。

営業中

里山の宿場町・福住

丹波篠⼭・福住は、古くから栄えた宿場町。江⼾時代に⻄京街道の宿場町として整備され町並みと、街道沿いの農家が作り出す美しい景観は、国の重要伝統的建造物群保存地区に指定されています。この福住で約130年、歴史を見守ってきた古民家を活用し、旅路のブルワリーはビールを作っています。

access

店舗で販売・パブの営業を行なっております。
営業日についてはインスタをご覧ください。
オンラインショップでもお買い求めいただけます。
https://tbrewery.thebase.in/

丹波篠山 旅路のブルワリー

〒669-2513 兵庫県丹波篠山市福住385

info@t-brewery.jp